08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャー

昨今では「チャー」と言うと、
たむけん氏のギャグを連想する人が多いと思います。
しかしながらワタシは、やはり竹中尚人氏なんですわ~。
竹中直人氏と違いまっせ~。あはは~。

昨夜の日記通り、今日はムスタングを引っ張り出しました。
掃除して弦を張り替えてアンプに接続。
音、出ました~。安心。

久しぶりの触感で最初は弾き難かったんやけど、
さすがは27年間の同居人。(同居器と言うべきか!?)
そう。ベースからギターに転身した際に最初に買ったのがコレ。
(36回ローンで・・・涙)
すぐに馴染んできて遊び倒しました。
このギターの持ち味はハーフトーンとトレモロアーム。
ボディーが小さくパワーも強くない このギターの可能性を
世に知らしめたのが「CHAR」氏であるのは周知のところ。

数年ぶりのムスタングとの再会記念写真を撮ろうと思った時、
「CHAR」氏への敬意を忘れなかったワタシはエライ!

201001162017000.jpg
CA3C00080011-2.jpg
上が氏のアルバム「WITH & WITHOUT」の中ジャケ写真。ちとギター位置が違ったなあ~。

201001162003000.jpg
CA3C00090009-2.jpg
同アルバムの別写真。やっぱ役者が違うかあ~、あはは~。(恥知らず)
スポンサーサイト

No title

わざわざ同じような格好をして、わざわざ写真を撮る。
ブライアンさん、いやいやztm様、素敵です。

No title

コメントありがとう!
結構ハリ切って写メ撮ったんやけど、
誰にもコメント貰えんまま終わったら
馬鹿丸出しやん、って思ってました。
ホッとしました。(笑)
くにちゃん、いつもありがとネ!
Secret

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
*****
大阪のロック馬鹿おやぢ。
*****
ある時は北摂ブライアン
ある時はレッドシェッペリソ
ある時はヅミヘンダリックス
ある時はホワイトローゼズ
ある時はロッカローザ
ある時はエアロミスミ
*****
コメントは承認制です

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。